-->
Loading...

名古屋モノづくりワールド2018(名古屋工場設備・備品展)に出展いたします。株式会社ジェピコ様のブース【小間番号】 28-68の一部をお借りしてMarkTwoを展示いたします。ぜひお立ち寄りください。

 

アナウンスがギリギリとなりました。名古屋モノづくりワールド2018(4月11日~13日)にMarkForged社製3Dプリンタ [ MarkTwo ]を出展いたします。関東以外の展示会に出展するのは今回が初めてです。 東海、関西の方にお越しいただき、カーボンファイバーを使用して造形できる3Dプリンタのすごさをぜひお近くでご覧ください。

JapanDrone2018に出展いたしました。

 

今回初めて、JapanDrone2018に出展いたしました。カーボンファイバーを使用し3DプリントできるMarkTwoを、様々な会社様にご説明したところ 非常に好評を得ることができました。

米国内での事例を紹介します。

 

Dixon Valve&Coupling※1では、Markforged社製3DプリンタMark Twoを導入したことにより生産性を拡大させることができました。 Mark Twoの導入以前は、機械加工でロボットアームの取手部分を造形していました。 造形が完成するまでにかなりの時間を要していましたが、Mark Twoのおかげで24時間以内で同じ役割の造形物ができてしまうとのことです。 実例として動画内のJ.R. Everett氏が話しているのは、ロボットアームに取り付ける取手は金属で造形をして変更する必要のない形に仕上げずっと使い続け、 その取手の先端部部分は製品の変更ごとにMark Twoで造形しているということです。 その他にも、化学品への耐用性の話がありました。

3D Printing2018 (2018年2月14日~16日)

 

3D Printing2018に出展いたしました。
たくさんの皆様方がブースに足を運んでくださり大変感謝しております。Markforged社製3Dプリンタのご購入は、なぜ弊社からなのかを今後もお伝えできればと思います。

2018年2月1日よりデモルームが神田に移ります。

 

住所:〒101-0047 東京都千代田区内神田2-8-4 神田山田ビル2F-8

※ JR神田駅西口より徒歩3分

※ 入口看板にビズサークルKANDAと表示されています。そこの2Fへお越しください。
2F入口に受話器がございますので、*08番を押してください。

グローバル・パートナー・サミット

 

第1回Markforged Global Partner Summit(全国販売代理店会議)に参加して来ました。

注目のMetal Xの情報から今後の繊維材料プリンタの先行きまで様々なお話がありました。

 

Markforged社製3Dプリンタに関するご要望はお問合せください。

3Dプリンティング2018に出展します。

 

小間番号 6W-14

資料をダウンロード

引っ張り強度はおよそ10トン!!

 

もともとカーボンファイバーは引っ張りには強いので、それを確認するうえでのテストです。このテストピースの高さはおよそ10cmです。22,100ポンドで切れています。

これをキログラムに変換するとおよそ10トンになります。かなりの引張強度があることがお分かりいただけると思います。

プリンタを停止しパーツを内蔵したのち造形を再開できます。

 

Markforged社3Dプリンタの面白いところに、プリンタの造形を自由に停止できます。一旦造形を止めても、X.Y方向の造形精度が高いため再稼働が可能になります。

更にプリンタベッドを簡単に取り外せるところもそのメリットです。

造形途中で、ナットやベアリング、センサーや電子機器をプリンタの造形物の中に内蔵し、そこから続けて造形を終了し、完全に内蔵物を密閉することが可能になります。

造形の様子!!

 

このプリンタにはヘッドにノズルが2つ装備されています。片方のノズルにカーボン等のファイバー系のフィラメントもう一方はプラスチック系の フィラメント。まずは、プラスチック系のノズルから材料を出し、床面、壁を一層分作成。次にファイバー系の材料で壁の内側を作成。これでスライスされた 一層分の面が完成。これを繰り返し積み上げていくことで造形物が完成します。

ハニカム構造、造形の様子!!

 

FDM方式の3Dプリンタの特徴として、内部にハニカム構造を構築できます。このハニカム構造は三角形、六角形を選択が可能です。さらに ハニカム構造の密度も自由に変化させることが可能です。

産業交流展2017

 

3日間のご来場ありがとうございました。

SOLIDWORKS2017

 

Markforged社ブースのヘルプにて参加。ご来場ありがとうございました。

情報セキュリティEXPO2017

 

3日間のご来場ありがとうございました。

会社概要(本社)

会 社 名:アイグローバル株式会社
(英語名:iGLOBAL Co., Ltd.)

代表取締役:山﨑 良輝

本 社:〒260-0013 千葉市中央区中央3-13-7
コスモ千葉中央ビル409号

TEL:043-441-4203 FAX:043-225-5002

神田オフィス

〒101-0047 東京都千代田区内神田2-8-4
神田山田ビル2F-8

TEL 070-5071-4647 安原(技術)

TEL 070-6977-2726 新井(営業)

詳細はこちら

関連ホームページ
ライセンス
  • Licence
  • 弊社は、US Markforged社と 販売代理店(Authorized Reseller) 契約を締結しています。 サポートも正規トレーニングを受けた エンジニアが対応いたします。